スマートボーイのように逃げたい…

nigeによる競馬の考察・予想ブログです。
体調崩して会社辞める⇒プロ予想家⇒競馬王デビュー⇒単行本決定⇒発売中(イマココ)
中央の芝重賞、地方競馬予想(南関東)が中心で、中央のダート、地方交流重賞は、有料配信で予想公開しています。
連絡 ⇒ info@nigetai.com 有料予想 ⇒ http://www.nigetai.com/
宝塚記念 2017 【予想】 ここまで条件が揃うことはないので積極的に狙いたい

2017年6月25日(日)
阪神11R 宝塚記念(G1)
芝2200m 3歳以上 定量 15:40発走



本命は、サトノクラウン

良馬場なら、バッサリだったが、天気予報的には不良馬場までありそうな予報(21時時点)。
それなら、積極的に狙いたいのがこの馬。

前走は、押して位置を取りに行って5番手から追走。
4コーナーから仕掛けて行って、ステファノスの後ろから内に進路を変えて追いかけたが、差が縮まらず差されて6着。

大阪杯の予想にも書いたが、普通の時計が出る馬場だと上がりの速さに対応できなかったという結果。


今回は、かなり雨が降ってくれそうで時計がかかればかかるほどいいタイプ。

弥生賞や、2連覇した京都記念は、雨の影響で時計のかかる馬場。
去年の京都記念は、上がり3F36.6秒で最速上がりになったくらいの時計のかかる馬場だった。

香港ヴァーズの勝ち時計は、2:26.22。
時計がかかれば海外でも戦えるくらい走りができることは、実績が証明している。

国内のG1で、時計がかかる馬場で2000m前後は、阪神2200mの宝塚記念のみ。
それも恵みの雨が降ってくれて、この馬の国内G1制覇をする条件は揃った。

ここまで条件が揃うことはないので、積極的に狙いたい。



対抗は、シャケトラ

前走は、出遅れてしまったが、内から押して出して行って5番手まで上がって追走。
4コーナーで少し外に出してシュヴァルグランの進出を追いかけるように直線に入ったが、そこから脚が鈍り出してじわじわ下がって9着。

出遅れから位置を取るのに脚を使ったのはあるが、4コーナーの進出する脚から急に脚が止まったので、距離が長かったのかなと感じる負け方。

この馬は、重い馬場でペースが流れる展開が得意で、持続力を生かして差してくるタイプ。

日経賞では、前半やや遅めだったがロングスパート勝負になって、ラスト3F11.8-11.8-12.6。
ラスト1F0.8秒減速したところで、4馬身差くらいあった差を差し切って最後までいい脚を使っている。

日経新春杯では、仕掛けを遅らせていたミッキーロケットに差し返されたが、ラスト2F11.8-12.1と減速が少ないラップ。
時計のかかる馬場だったが、持続力がそこまで生きなかった流れで適正の差での2着。

条件戦でも、36.1秒や35.2秒が最速上がりのレースで勝ってきて、時計のかかる馬場・流れの適性は高い。

今回の条件替わりは間違いなくプラスなので、8戦目での宝塚記念制覇があってもいい。



単穴は、キタサンブラック

前走は、主張してきたヤマカツライデンを先に行かせて2番手から追走。

2周目向正面で徐々に前に近づいて行って、残り600mを過ぎて先頭。

直線に入って追い出すと少し差を広げて、後続が追いかけるがなかなか差が縮まらず。
最後の1Fで少し差を縮められたが、そのまま押し切って勝利。

残り600mを過ぎて先頭に出ているので、ラスト3F11.4-11.7-12.2で走っている。
自分から仕掛けて行ってそのまま押し切る得意パターンを、3200mの距離でも同じようにして強い内容だった。


得意なのは緩いペースからの上がり勝負だが、一定ラップで持続力が問われるレースでも強い競馬を見せている。

今回の課題は、雨の影響のある時計のかかる馬場。

去年は、やや重で少し時計のかかる馬場。
平均ペースで、ラスト3F11.9-12.2-12.7のレースになって、クビ・ハナ差だったが差されて3着。

やっぱり馬場の時計がかかると、先に仕掛けて脚が止まってからの減速が大きくなる。
その時に、時計のかかる馬場が得意な馬が、脚が鈍らず差してくると去年のように差されてしまう可能性は、良馬場より上がる。

さすがにこの条件で勝ち切るのは難しいと思うが、毎回想像の少し上の走りを見せて、今がピークなのは間違いないので、勝っても驚かない。



4番手は、ゴールドアクター

前走の天皇賞・春は、出遅れてしまって、そのまま後方で追走。
3コーナーに入る所で外に出して、中団まで上がって4コーナーで一旦押さえて、内に入れて外を走らせすぎないように乗ったが、直線前との差が縮まらず1.1秒差7着。

この馬は、瞬発力(トップスピードに入る速さ)はあまりないが、トップスピードに入ったらその脚を長く使うタイプ。
また、中山が得意なように、重い馬場で上がりがかかった方がいいタイプ。

前走の京都の軽い馬場(かつ高速)で下りから直線平坦では、前に行っていても厳しいのに、出遅れて位置取りが悪くなったらお手上げ。

そろそろ衰えも気にしないといけない年齢だが、4歳後半から本格化してきた馬なので、6歳の今シーズンまでは、まだ狙えるはず。

雨が振りすぎると未知数だが、上がりのかかる条件は対応可能。
重い馬場の阪神・得意の非根幹距離に変わって、キタサンブラックにピッタリついて行けたら、チャンスは十分あると考えて期待。



<予想>
◎11サトノクラウン
○6シャケトラ
▲10キタサンブラック
△2ゴールドアクター

 


【第78回オークス (G1)】

無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!


【第84回 日本ダービー (G1)】
無料公開の絞りに絞った3頭
【レイデオロ】【スワーヴリチャード】【アドミラブル】

上位独占!3連複は2220円1点的中!


【第155回 天皇賞・春 (G1)】
無料公開の絞りに絞った3頭
【キタサンブラック】【シュヴァルグラン】【サトノダイヤモンド】

上位独占!3連複610円1点的中!



春のG1ラストも1点で締める!

第58回 宝塚記念 (G1)

絞りに絞った
【3連複3連単1点馬券】
無料で教えます


宝塚記念の3連複3連単1点馬券はコチラ


 


2017年 中央競馬予想 | - | -
マーメイドステークス 2017 【予想】 前走は完全に展開不向き、条件替わりで一変期待

6月になって、いい流れになったようで、

2017年6月3日(土)
東京11R 麦秋ステークス

1着◎ベストマッチョ(1番人気)
2着△エイシンバランサー(7番人気)

馬単 ◎→△ 25.6倍的中!!


2017年6月4日(日)
東京12R 三浦特別

1着○シュナウザー(1番人気)
2着◎アメリカンストーム(4番人気)
3着▲ラバニーユ(2番人気)

馬連 ◎−○ 5.1倍的中!!


3連複 ◎−○-▲ 10.5倍的中!!


2017年6月8日(木)
門別11R 北海道スプリントカップ(Jpn3)

1着◎ニシケンモノノフ(1番人気)
2着○ショコラブラン(2番人気)
3着△スノードラゴン(3番人気)

3連単 ◎→○→△ 7.7倍的中!!



人気どころではあったが、上手く絞って取れていい結果が出ました。

このいい流れが続いてくれることを願いながら、予想がんばります!



2017年6月11日(日)
阪神11R マーメイドステークス(G3)
芝2000m 3歳以上牝 ハンデ 15:35発走



本命は、マキシマムドパリ


前走は、超スローの上がりだけのレース。
この展開では、自ら速い上がりを使って差すタイプではないので、出番はない。

この馬は、ペースが流れてくれて、相手が止まったところを持続力で差してくタイプ。

愛知杯のように、ロングスパート勝負でラスト1F0.9秒減速したり、カウントダウンSのように平均ペースで流れても最後に坂があるような条件が理想。

今回は、最後に坂がある阪神コースに変わり、相手は牝馬。
55kgのハンデも、同じ53kgで重賞を勝ったトーセンビクトリーより1kg軽く恵まれている。

プリメラアスールが軽量を生かすために逃げて、トーセンビクトリーが好位にいて、トーセンビクトリーを目標に少し仕掛けるタイミングが速くなって、最後の坂で差しきれるイメージ。



相手は、

1000万下ではあったが、11ヶ月ぶりで距離不足のマイル戦を、好時計&33.9秒の最速上がりでの勝利は強い内容。
コース実績があり、去年の愛知杯ではマキシマムドパリに先着してあっさり勝っても驚かないアースライズ

前走は、距離不足に加え、レースレベルが高すぎで6着。
中距離に戻って、ハンデ戦のメンバーなら、前に行けてそのまま粘って押し切れていいトーセンビクトリー

前走は、痛恨の出遅れて追い込み競馬になるも、最速上がりで0.1秒差3着。
小回り向きではあるが、前目で追走できれば持続力を生かして上位争いに加わっていいクインズミラーグロ


の3頭。



<予想>
◎マキシマムドパリ(3番人気)
○アースライズ(5番人気)
▲トーセンビクトリー(1番人気)
△クインズミラーグロ(2番人気)

※人気は、12:55時点

 


【第67回 安田記念 (G1)】
大西直宏の◎−○1点馬券
【サトノアラジン】【イスラボニータ】

7番人気のサトノアラジンが1着で大波乱!


【第84回 日本ダービー (G1)】
無料公開の絞りに絞った3頭
【レイデオロ】【スワーヴリチャード】【アドミラブル】

上位独占!3連複は2220円1点的中!


【第78回オークス (G1)】

無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!


今週も大波乱を演出する超穴馬を無料公開

第22回 マーメイドS (G3)

3連単10万馬券を演出する
【超穴馬】
無料で教えます


マーメイドSの超穴馬はコチラ

 

 


 

 

2017年 中央競馬予想 | - | -
安田記念 2017 【予想】 2,3着ならこの馬からという馬を本命に

2017年6月4日(日)
東京11R 安田記念(G1)
芝1600m 3歳以上 定量 15:40発走


正直言うと、勝ち切るというイメージがどの馬も浮かばなかった。

ということで、2,3着ならこの馬からという馬を本命に選択しました。



本命は、アンビシャス

前走は、スタートから下げて後方2番手から追走。
4コーナーで加速しながら大外に出して追い込んできたが5着まで。

この馬は33秒台の上がりで好走しているが、ゴール前で差しているいるように、長くいい脚を使うタイプ。
瞬発力・トップスピードの速さもあるが、そこが抜けているタイプではない。

この適正なので、最後坂がある大阪杯では対抗にしたが、G1レベルだと2000mの距離はやや距離が長いかなと感じた内容。

実績を見ても2000mの去年の大阪杯を勝ってはいるが、強い競馬をしているのは負けたレースではあるが1800mの毎日王冠や中山記念。


同じ東京の毎日王冠では、ルージュバック(54kg)には差されたが、57kgの斤量でクビ差なら勝ちに等しい内容。

距離が伸びるよりかは、短くなるのがいいのは間違いないので、マイル替わりでパフォーマンスが上がることを期待して本命に。



相手は、


大阪杯は、スタートから出して行ってキタサンブラックをマーク。勝ちに行く競馬をしたが、3/4馬身差届かず2着。
前走が勝負だったと思うので、上積みは期待しにくいが、富士S勝ちがあり能力で勝ちきってもいいステファノス


前走は、かなり早めから乗り込まれて、叩きというよりは、久しぶりに勝利が欲しいという気持ちが伝わる調整過程で久しぶりの勝利。
総合力が高いタイプなので、前走のように絶妙なタイミングで抜け出せばチャンスはあるイスラボニータ


スローの上がり勝負よりは、ペースが流れて瞬発力の重要度が下がってくれた方がいい馬なので1400mがベスト。
1600mでも安田記念・マイルCSで4着があるので、展開次第で馬券圏内まで持ってきていい。
前走の敗因は、完全に馬場のサトノアラジン


抜けて速い脚が使える馬ではないので、東京替わりだと差される可能性上がる。
それでもレースが上手いので、好位から上位争いに残りそうなエアスピネル


の4頭にした。

 


【先週】第84回 日本ダービー (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【レイデオロ】【スワーヴリチャード】【アドミラブル】

上位独占!3連複は2220円1点的中!



【2週前】第78回オークス (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!



今週は元JRA騎手・大西直宏の1点馬券

第67回 安田記念 (G1)

元JRA騎手・大西直宏の
『結論』
想定30倍の【馬連1点馬券】
無料で教えます


安田記念・大西直宏の1点はコチラ


 
2017年 中央競馬予想 | - | -
東京優駿(日本ダービー) 2017 【予想】 ダービーのことを考えての皐月賞の乗り方

2017年5月28日(日)
東京10R 第84回 東京優駿(日本ダービー)(G1)
芝2400m 3歳牡・牝 定量 15:40発走



本命は、スワーヴリチャード

前走の皐月賞は、スタートは良かったが出たなりで、1コーナーに入るところから少しずつ位置を下げて、向正面に入るところでは中団やや後ろ。
3コーナーから外に出しながら進出して、直線追い出したが6着まで。

皐月賞を勝ちに行くならあんなに控えて、外に出す進路取りも、必要はない。
ただダービーのことを考えて、速い流れに乗せて競馬することを嫌ったと考えたら納得できる乗り方。

また直線に走りがかなりぎこちなかったので、右回りが苦手と感じる走りでもあった。

負けはしたが、無理に流れに乗らず、左回りが苦手と考えると、あの好時計が出た皐月賞を0.4秒差で走れているのは、逆に強さを感じる。


東京は、東京スポーツ杯2歳Sで、先に仕掛けて、トップスピードの速さがあるブレスジャーニーに差し返されたが最速上がり(33.6)の2着。
共同通信杯では、4コーナーで少し外に出して、周りを見る余裕を見せながら、残り200mから追い出すと差を広げて2.1/2馬身差完勝と長くいい脚を使って強い内容で走っている。


東京を狙って使い、どう考えてもダービーを狙ったローテ。
左回りの東京コースに変わり、渾身の勝負仕上げで挑むこの馬の走りに期待する。




対抗は、アドミラブル

前走の青葉賞は、12頭立てで一団で進んでた割には、ペースは流れていて平均ペースと行っていい流れ。

その流れで、東京の3コーナーの残り1000mで外から進出して、直線でに入って追い出すともう一段階加速。
最後まで長くいい脚を使って強い内容。


アザレア賞では、超スローペースの上がり3F勝負(ラスト3F11.0-10.9-11.8)を、最後流しながら33.5秒の最速上がりで勝利。

喉の手術明けの未勝利戦では、超スローペースではあったが同日の古馬OP大阪城Sより、1.3秒速い時計で勝利。


2400mで結果を出していて、平均ペース・スローペースの上がり勝負も対応、OP特別を上回る時計で走って、人気になって当然の結果を出してきている。


気になるのは、18頭立ての多頭数のレースに変わり、極端な大外枠に入ったこと。

良くても中団からの追走で、たぶん後方から追走する可能性が高く、終始外を走らされるロスが大きくなる。
ペースが落ちついて一団でのレースになると、そのロスが勝敗を分ける結果になる可能性も十分考えられる。




単穴は、サトノアーサー

毎日杯は、大事に乗りすぎたことで(それでも差し切れると考えていたのだろうが)、33.3秒の最速上がりの脚を使っても1/2馬身差届かず2着。

負けはしたが力負けという感じではなく、アルアインが前で先に仕掛けて上手く粘り切ったレース。
またそのアルアインが、皐月賞でもやや速めのペースを、好位から押し切っているので相手がよく走っただけ。

左回り・多頭数・輸送・距離など課題は多い。

ただ皐月賞は使わずダービーを狙ったローテで、瞬発力とトップスピードの速さは世代屈指。

ペースが流れたときに速い上がりが使えるかの不安はあるが、ペースが落ち着いたらこの馬の長所が生きて差し切ってもいい脚は使える。



4番手は、レイデオロ

皐月賞は、後方追走から、直線も内から差してきて5着。
ロスなく走れていたが、あの位置からだと33.6秒の脚を使わないと先頭まで届かなかったので、後方にいた時点で終了していた。

順調さを欠いてぶっつけになってその分オッズが低く、適正的に東京のダービーより中山の皐月賞向きと考えているので狙ったが、速い流れに対応できていなかった。

東京になると前走の勝負所で、内を通っているのにかなり手が動いていたように、瞬発力がそこまでないので直線に入っての加速部分で遅れる可能性が高い。

スピードに乗ってしまうと最後までいい脚を使うと思うが、加速の遅れが前にいる馬に有利に働き、差しきれない結果になると感じる。

皐月賞から順調に調子されていて、状態の上積みはあると思うので、馬券圏内なら。




皐月賞の上位馬は、軽視した。

その理由は、皐月賞が速い上がりが上位に来れるレースではなく、好位でレースの流れに乗って長くいい脚が使える適正の馬が好走できる展開だったから。

ダービーの条件で、瞬発力とトップスピードの速さの重要度は確実に上がり、皐月賞の条件で走れる適性があることがマイナスになる。

過去の皐月賞で言うと、ロゴタイプが勝った2013年のように、ダービーに直結しないイメージ。
※2着エピファネイアが、ダービーでも2着しているが、超スローだったラジオNIKKEI杯を最速上がりで勝っていた。



<予想>
◎4スワーヴリチャード
○18アドミラブル
▲6サトノアーサー
△12レイデオロ

 


【先週】第78回オークス (G1)
無料公開の絞りに絞った3頭
【ソウルスターリング】【モズカッチャン】【アドマイヤミヤビ】

上位独占!3連複は4600円1点的中!



今週の絞りに絞った3頭も必見

この3頭で決まれば想定500倍!

第84回 日本ダービー (G1)

絞り絞った
【3連単1点馬券】
無料で教えます


日本ダービーの3連単1点はコチラ

 


2017年 中央競馬予想 | - | -
オークス(優駿牝馬) 2017 【予想】 良馬場の東京替わりで本来の走りを期待

2017年5月21日(日)
東京11R 優駿牝馬(G1)
芝2400m 3歳牝 定量 15:40発走



本命は、アドマイヤミヤビ

前走は、出遅れて、そのまま控えて最後方から追走。
3コーナーから手が動いていたが、全く前との差が縮まらず、4コーナーで大外にぶん回し。
直線に入って追い出したがじわじわしか伸びず、残り200mからデムーロ騎手が無理をさせない感じで流して12着。

レース後のコメントに、何度も躓いていましたと出ていたように、雨の影響で悪くなっていた馬場に全く対応できなかったレース。
血統面から大丈夫だろうと考えていたが、ビックリするほどさっぱりだった。

今回は、土曜の未勝利1600m戦で1:33.7、メイSで1:46.0の高速決着。
時計の出る馬場で結果を出してきたこの馬には、プラスになる馬場状態。


やっぱりクイーンCの好走を評価したい。

中団やや後ろから追走して、3コーナーから少しつづ進出して、直線に入るところでは好位の外。
じわじわ差を縮めていたが、残り250mで相手の脚が止まりだすと先頭に出て、そのまま勝利。

直線でじわじわ差を縮めたと行っても、ラスト3F11.3-11.2-11.6なので、かなり速い脚を使って、ラスト1Fも大きく減速がなく維持できている。
時計的にも、1:33.2で圧巻の時計。

血統的に距離が伸びてさっぱりになるとも思えず、良馬場の東京替わりで本来の走りを期待する。




相手は、


前走は、積極的に競馬をして案外な内容だったが、クイーンCでアドマイヤミヤビに差されて好時計の3着。
2着馬アエロリットが、NHKマイルCを勝って、レースレベルの高さを証明。
差す競馬に戻したら、もっといい走りができていいフローレスマジック

この距離でスローだと折り合いは気になるが、この枠なら前に壁を作って力が出せそうなソウルスターリング

爆発力はないが、中団からどんなペースでも自分の脚だけはしっかり使って来るリスグラシュー


上位人気なので、この3頭だけで。



━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
日本ダービー(GI)・鉄板3点勝負

3点で30倍を狙える理由を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━

5/14 新潟9R  2万1990円的中
5/14 東京8R  1万2720円的中
5/13 京都10R  1万7150円的中
5/7 京都10R  2万6610円的中
5/6 京都8R  3万2970円的中

日本ダービーの3点勝負を見る方法!




2017年 中央競馬予想 | - | -
ヴィクトリアマイル 2017 【予想】 今がピークではないかと思わせる走り

今週は、体調を崩していたのに加え、家族も体調を崩して夜に救急病院行ってドタバタでした。。。
馬券でも当てて、元気を取り戻したいところです。


2017年5月14日(日)
東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
芝1600m 4歳以上牝 定量 15:40発走


本命は、ミッキークイーン

前走は、スタートから少し押して中団の8番手から追走。
直線に入って追い出すと少しずつ差を縮めて、残り300mくらいから一気に差を縮めてその勢いのまま突き抜けて1.3/4馬身差完勝。

ラスト3F11.2-11.8-12.0だったので、直線の前半はなかなか差が縮まらないのは当然。

直線の後半で相手の脚が止まりだしても、この馬の脚の勢いは止まらずに、時計がかなりかかっていた馬場で最後の急坂でも、ほとんど減速なく走り抜けるのだから強い内容。

さすが牡馬のトップクラス相手の有馬記念で、0.4秒差5着になれる馬と思わせる走りだった。


高速馬場だったらペース次第で前に残られる可能性があがるが、今回は雨の影響があり、前走同様にしっかり地力が問われるので大歓迎。

今がピークではないかと思わせる走りを見せていて、ワンターンコースは3着以下がない力が出せる条件。
それに加えて、牝馬限定で同斤量。

去年は少し前にいたストレイトガールを差すことができなかったが、今年はしっかり差し切ることを期待する。




対抗は、アドマイヤリード

前走は、後方集団の内から追走して、直線で内差しを狙って上手く進路ができていた。
ただ、ラスト1F少し勢いが止まってなんとかジュールポレールを交わして2着。

負けはしたが、内から早めに仕掛けて、上がり3Fはミッキークイーンと同じなので、好内容。


2走前の飛鳥S(1600万下)も雨の影響が残る馬場で、ラスト3F12.0-11.6-11.3の加速ラップの流れを、外から自ら動いての完勝。
まだ余裕のある走りを見せていたが、牝馬のトップクラス相手でも勝負できるという走りは見せた。

ここ2戦雨の影響があり時計がかかっていた条件で、強い内容を見せていたので、高速馬場だったら軽視するつもりだった。
ただ雨の影響が残ってくれているので、ここ2戦の走りを素直に評価。



単穴は、ルージュバック

ここ3戦のレースでは、差して届かず、前に行って差されている内容だが、2000m以上の1周コースで牡馬相手では条件が合わない。

2400mのオークスを勝っているが、一番いい内容で走っているのは、ワンターンの1800m。

前半ゆったりしたペースから上がり勝負なら、牡馬相手のエプソムCを2.1/2馬身差で完勝して、かなり強いメンバーが揃っていた毎日王冠でも最速上がりで差し切り勝ち。
かなり強い内容で走っている。

今回は、1600mとやや距離が短いが、去年は2着ミッキークイーンと0.2秒差で走れているので力は出せる条件。
去年よりペースが落ち着くようなら、この馬のトップスピードの速さが生きて差し切っても驚かない。



4番手は、ジュールポレール

3連勝をして挑んだ阪神牝馬Sで、好位外の5番手追走から直線でしっかり加速。
一旦先頭もラスト200mで少し脚が鈍って3着。

正直、3連勝の内容が平凡だったので、全く足りないと考えていたので、正攻法の競馬での3着はびっくりした。

前走の内容での上昇度なら、メンバー中で一番。

2012年マイルCS勝ち馬サダムパテック(父フジキセキ)の半妹で、父はディープインパクト。
大レースでさらにいい走りをして激走しても驚けない下地はある。



5番手に、スマートレイアー

勝ち切るというイメージはないが、前に行って持続力を生かす競馬で安定して上位争いに加わっている。

去年のこのレースは、好位3番手追走から直線しぶとく粘って2着ミッキークイーンと0.2秒差の4着。
前が不利な厳しい流れで、かなりしぶとく粘って好内容だった。

上がり勝負はこの馬には厳しいので、雨の影響が残る馬場になったのは歓迎。
差し馬のキレが鈍るようなら前で粘って馬券圏内があってもいい。



<予想>
◎11ミッキークイーン
○5アドマイヤリード
▲7ルージュバック
△3ジュールポレール
☆2スマートレイアー





2017年 中央競馬予想 | - | -
土曜日の予想(2017/05/06)
2017年 中央競馬予想 | - | -
NHKマイルカップ 2017 【火曜日時点の予想・出走予定馬短評】 東京替わりが期待できる馬が狙い目

先週の天皇賞・春は、キタサンブラックに今回も想像の少し上の走りを見せられて驚きました。

馬券的には、馬連・ワイド◎−○、◎からの3連単1着固定流しを買ったので、ワイドのみ的中!

4頭だけ印を付けて▲→○→◎。
取れたのはワイドだけでしたが、プラスに持っていけたので、良しとしましょう。


明日から地方交流重賞3連戦!!

まだ有料配信で見れますので、よろしくお願いします!



ブログの運営は、広告と有料配信で、支えられています。
こちらもよろしくお願いします。

「nige」の競馬予想
※3ヶ月コースで募集中です。



それでは、NHKマイルカップの火曜日時点の予想と出走予定馬短評です。




2017年5月7日(日)
東京11R NHKマイルカップ(G1)
芝1600m 3歳牡・牝 定量


<火曜日時点の予想>

◎アエロリット
○レッドアンシェル
▲モンドキャンノ
△カラクレナイ
☆プラチナヴォイス
注アウトライアーズ



<出走予定馬短評>


※優先出走馬

ジョーストリクトリ 武豊
…前走で、ニュージーランドTを制覇。ただ好位馬群から直線開いた内から抜け出して、徐々に外に出しながら追い出す完璧な騎乗。上がりがかかった方がいいタイプで、雨の影響のある馬場の助けもあった。東京で速い上がりに対応できるかが課題。


ボンセルヴィーソ 松山
…ニュージーランドTで、2番手追走からそのまま粘って3着。重賞で、4戦連続馬券圏内で安定して走っている。デイリー杯2歳Sで東京に対応して、マイルでも朝日FSや前走で走れるところを見ている。速い上がりが使えないので、勝ち切るには展開の助けが欲しい。



※賞金上位馬

モンドキャンノ ルメール
…前走のスプリングSでは、3番手で追走していたが、4角でもう手応え怪しく2.3秒差の惨敗。ただやや速めのペースで流れて、完全に前崩れのレース。距離短縮・東京替わりは歓迎なので、前走の惨敗をどう考えるかで評価が変わる。


リエノテソーロ 吉田隼
…ダートでエーデルワイス賞・全日本2歳優駿を勝って、芝に戻したアネモネS。中山1600mで外から徐々に出して行って、4角では3番手まで上がる積極的な競馬で4着。賞金は足りていたし、10kg増でまだ余裕はあった。まだ伸びしろはありそうだが、ダートを勝てるパワーがある馬。東京の軽い馬場での上がりに対応できるか不安はある。


カラクレナイ デムーロ
…3連勝で挑戦した桜花賞で4着。ハイペースで流れたレースで、後方から上がり2位タイの脚を使って、1600mにも対応できる走りを見せたのは収穫。スローパースから33秒台の上がり勝負だと未知数な部分があるので、少しペースが流れてほしいタイプ。


キョウヘイ 高倉
…かなり時計のかかっていた馬場のシンザン記念を勝ったが、普通の馬場だったアーリントンCでは後方のまま7着。速い上がりの対応には不安があるので、馬場が悪化して欲しい。


タイムトリップ 戸崎
…ニュージーランドTは、後方追走から最速上がりで5着。前が残れたレースだったので、自分の走りはした。クロッカスSで、33.3秒の最速上がりで勝っていて、一団のスローペースになったらあの末脚は武器になる。


トラスト 柴田大
…札幌2歳Sを勝って以降、4戦連続掲示板までは持ってきていたが、皐月賞で2番手から追走する勝負に出て、失速して13着。東京スポーツ杯2歳Sで速い上がりが使えないところを見せているので、東京替わりは微妙。相手は楽になるので、それでどこまで。


アウトライアーズ 田辺
…皐月賞は、中団やや後ろから直線外に出して12着。前の馬が、34秒台前半の脚を使っていたので、あの位置で外に出すとノーチャンスだった。1600mに対応できるところは、ひいらぎ賞で見せていて、東京の33秒台の走りができるのも百日草特別で見せている。距離短縮は面白い。


レッドアンシェル 福永
…アーリントンCでは、出遅れて後方から追い込んできて2着。3馬身差で負けたが、勝ったのは後に皐月賞を2着に好走するペルシアンナイト。3着馬のディバインコードも次走橘Sを勝っていて、時計も早く、前走はレースレベルが高かった。スタートの課題があり、東京への輸送は課題ではあるが、素質は感じる。


オールザゴー 内田博
…前が不利だったスプリングSを4角先頭で失速したが、前走のマーガレットSで差し切り勝ち。相手が弱くなって、距離短縮して内容が良くなったので、距離延長の相手強化はいいとはいえない。スローペースになった時の速い上がりにも不安がある。


ディバインコード ―
…7戦して全て馬券圏内の安定感。東京でも京王杯2歳S3着と好走しているが、上がりがかかるような流れ・条件の方が、いい内容で走っている。勝ち切るイメージは浮かばないが、なんだかんで好位から粘って残りそうなキャラ。


ミスエルテ 川田
…朝日FSは、1番人気で4着。ぶっつけにだった桜花賞では11着と結果が出ず。ただここ2戦は上がりのかかる展開・条件で、新馬・ファンタジーSで見せた33秒台の上がりが出せない条件だった。東京替わりはプラスになるので、あとはどのくらい前走から状態を上げてくるか。


アエロリット 横山典
…勝鞍は、新馬戦のみ。ただレベルの高かったクイーンCで、東京マイルを好時計で走っていて2着。高レベルの牝馬路線の桜花賞で、0.2秒差5着。力があるのは間違いない。相手が楽になり、実績のある東京に戻り、期待できる条件が揃う。


ブラックオニキス ―
…クローバー賞を勝ち、札幌2歳Sを2着と好走して賞金を加算できたが、その後さっぱり。出走してきたら連闘にもなり、厳しい。※オークス予定


ナイトバナレット 藤岡佑
…ジュニアCでは、後方から豪快に追い込みを決めたが、後方を回ってくるだけ。自ら速い上がりが使えていないので、展開の助けがないと上位争いは厳しい印象。


プラチナヴォイス ―
…前が不利だったスプリングSで、早めに進出して直線早め先頭で3着。皐月賞は、10着だったが、中団から差す競馬で直線で不利があり0.2秒差。見た目の成績より、いい内容で走っている不気味な1頭。



※抽選対象馬(1/3)

エトルディーニュ 柴山
…前走は、前が不利な流れで脚が止まって6着。共同通信杯では、前で粘って2着と東京実績はある。東京で33秒台の上がりを使ってはいるが、スローペースでどの馬も33秒台の脚が使えるような展開で出しただけ。東京は、4戦して全て3着以内ではあるが、スローペースを前で残っている内容なので、展開の助けがほしい。


ガンサリュート 池添
…上がりのかかるレースで結果を出してきて、速い上がり・マイル対応に不安がある。素質に期待するしかない。


タイセイスターリー 北村宏
…ここ2戦は、前が有利なレースを前にいたのに差されて馬券圏外。かなり時計のかかっていたシンザン記念で好走していることから、東京替わりも不安ある。



※除外対象馬

シーズララバイ 
ダイイチターミナル
スズカメジャー
ニシノアップルパイ
メイショウオワラ

 

東京開幕週のフローラSでは…
単勝37.2倍の12番人気
モズカッチャンの情報を無料公開


たとえばモズカッチャンの単勝1万円購入なら
【37万2000円】獲得!

仮に単勝5000円、複勝5000円の購入でも
【22万2500円】獲得!


★今週はコレだ★

割合指定あり『単複1点馬券』
払戻合計10万円以上になるまで
1日1鞍・無料公開


そして第1弾はNHKマイルC(G1)
この一鞍だけで一撃終了する可能性もある!


NHKマイルCの単複1点はコチラ

 

 


 

2017年 中央競馬予想 | - | -
天皇賞・春 2017 【予想】 キタサンブラックは確実に交わせる位置に

2017年4月30日(日)
京都11R 天皇賞・春(G1)
芝3200m 4歳以上 定量 15:40発走



本命は、サトノダイヤモンド

前走は、出たなりで後方3番手で追走。
2周目3コーナーからシュヴァルグランをマークするように進出して、直線外に出してじわじわ前に迫ってしっかり交わして勝利。

ウインスペクトルが、1周目4コーナーで、仕掛けていったことで中盤のペースが早く、その後もペースが緩まないまま最後まで流れてレースレベルは高い。

それを着差以上に強い内容で完勝。
有馬記念で見せた強さを、前走も見せた。


この馬は、総合力が高いタイプ。

スローからの上がり勝負での瞬発力(トップスピードに入る速さ)とトップスピードの速さは、ダービーでは33秒台の上がりを使ってマカヒキの2着。

皐月賞では前が不利の速いペースで、早めに先頭に並びかけに行く競馬。
それで不利がありながら、最後までじわじわ伸びる持続力を見せている。

スローになるような条件だと、位置取りの悪さが着順に影響しやすく、瞬発力やトップスピードが抜けてあるタイプに負ける可能性も上がる。


ここは、有馬記念で見せたような、キタサンブラックを射程圏内に入れた乗り方をするはず。
外枠に入ったが、ヤマカツライデンがある程度引っ張ってくれるので、縦長になり外を走らされるロスはそこまでない。

キタサンブラックは確実に交わせる位置には、しっかりいてくれると考えて期待。



対抗は、シュヴァルグラン

前走は、中団やや後ろから自ら前を捕まえに行って、直線で先頭。
ただサトノダイヤモンドにピッタリマークされいたので、この馬はしっかり粘っていたが交わされてしまった。

すっと加速できる瞬発力はあまりないが、ップスピードの速さとそのスピードを維持する持続力のある脚はある。

今回は、サトノダイヤモンドはキタサンブラックを目標に競馬するはず。

前の2頭を見ながら追走して、前の脚が止まるようなら差し切れる脚はある。
目標にされない分、頭の期待はできる。



単穴は、キタサンブラック

前走は、外の行く馬を行かせて3番手から追走。
3コーナーから進出して直線で先頭に立つと、ピッタリマークしていたステファノスに差を縮めさせずに、そのまま押し切って勝利。

得意なのは緩いペースからの上がり勝負だが、一定ラップで持続力が問われるレースでも強い競馬を見せた。

今回は、有馬記念でピッタリマークされて交わされたサトノダイヤモンドがいる。
有馬記念は、2kgの斤量差があったが、今回は同斤量。

斤量面では、逆転できる計算だが、どう考えても全馬の目標にされるのは楽ではない。

毎回想像の少し上の走りを見せるので、勝っても驚かないが、ここまでの評価。



4番手は、アルバート

前走は、相手が弱すぎたので、58kgのハンデでも完勝。

有馬記念では、不利な外枠から内を取りに行って、後方集団の内でじっとして追走。
全体のペースが上がっても動かず、最後方まで下がって残り600mを過ぎてから外に出して、追い込んできたが7着まで。

あのメンバーレベルで、ラスト600mを過ぎてから最後方から上位争いに加われるのは、流石に無理。
完敗という内容ではない。

去年の天皇賞・春は、0.5秒差6着で内容は悪くないので、縦長になってこの馬の長く使える脚が生きるようなら、上位争いに加わってきていい。



シャケトラに関しては、強いとは思うが、時計のかかる展開・馬場で結果を出してきたので、京都の軽い馬場で同じように上位の上がりを使えるか未知数。

使えるようなら、内でロスなく走れて一発あっていいが、ここは軽視。



<予想>
◎12サトノダイヤモンド
○6シュヴァルグラン
▲3キタサンブラック
△7アルバート
 


[先週]福島牝馬S(G3)
◎ウキヨノカゼ
○フロンテアクイーン
▲クインズミラーグロ
▼▼▼▼
1点目で3連単: 2万4790円的中


今週の天皇賞も1点で獲る!

キタサン?サトノ?それとも……

ダービージョッキー大西直宏の天皇賞・春

『絞りに絞った3連単1点』 レース当日・無料公開

大西直宏の天皇賞3連単1点はコチラ

 


2017年 中央競馬予想 | - | -
フローラステークス 2017 【予想】 普通に走れる状態なら

2017年4月23日(日)
東京11R フローラステークス(G2)
芝2000m 3歳牝 馬齢 15:45発走




本命は、フローレスマジック

クイーンCは、中団追走から、直線でトップスピードの速さで上位2頭に少し劣って3着。
負けはしたが、時計は速いし、レーヌミノルに先着している。

賞金の問題で、桜花賞を使えなかったが、出ていたら人気になっていたはず。

全姉ラキシスは、2014年エリザベス女王杯勝ち馬で、距離の面は問題ない。

相手は、前走より断然楽。
普通に走れる状態なら、しっかり上位に来るはず。



相手は、混戦もその中でも面白いのが、ビルズトレジャー

ホープフルSで0.6秒差、共同通信杯で0.7秒差で、どちらも7着。
負けてはいるが、牡馬相手で、時計面は悪くない。

牝馬限定で、フローレスマジック以外は強いとは感じないメンバーなら、上位争いに加わっても。




<予想>
◎14フローレスマジック
○11ビルズトレジャー
▲4レッドミラベル
△5ホウオウパフューム
☆12ディーパワンサ


 


オークスの出走権利を懸けた熾烈な戦い

第52回 フローラS (G2)

ホウオウパフューム、フローレスマジックが注目を集めそうだが

ここで狙うべき【超穴馬】がいる!

上位人気馬との組み合わせでも
馬連想定30倍!



第52回 フローラS (G2)
【超穴馬】


今すぐ無料で教えます

フローラSの超穴馬はコチラ

 

 


 

2017年 中央競馬予想 | - | -
RECOMMEND

nigeの初単行本!発売中!



Amazonはこちら

楽天ブックスはこちら


【初めての方はこの記事から】
ブログについての簡単な説明


【nigeのダート有料情報】
こちらから↓
「nige」の競馬予想
7月からの会員募集を開始しました!
1ヶ月・3ヶ月コースあり



SELECTED ENTRIES
=PR=


【ワールド競馬WEB】
ワールト?:ユニコーンS200-200.gif


競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
【ホースメン会議】
ホースメン会議:ユニコーンS週200-200.gif


穴の老舗【暴露王】
暴露王:ユニコーンS200_200.gif


【楽天競馬】



【DMM mobile】




CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    うま吉の弟子 (05/01)
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    おか (11/13)
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    まぴ (10/26)
  • 毎日王冠 2015【予想】勝つことを考えたら、逃げ〜好位の位置で、速い上がりを使えるこの馬 ※7:26買い目追記
    大和克典 (10/10)
  • スプリンターズステークス 2015【出走予定馬評価】ベルカント 見た目のラップより楽な競馬で、中山替わりもマイナスで
    nige (10/01)
  • スプリンターズステークス 2015【出走予定馬評価】ベルカント 見た目のラップより楽な競馬で、中山替わりもマイナスで
    ゼン笑い (10/01)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    nige (09/30)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    nige (09/30)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    裕太 (09/29)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    まぁち〜 (09/29)
RECENT TRACKBACK
カウンター(2008/4/1〜)


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ



過去の高配当ベスト3
2005年10月09日 毎日王冠(G2)
1着 サンライズペガサス(9人気)
2着 テレグノシス(6人気)
3着 ケイアイガード(13人気)
1,479,620
147万馬券
2007年03月25日 高松宮記念(G1)
1着 スズカフェニックス(1人気)
2着 ペールギュント(13人気)
3着 プリサイスマシーン(2人気)
546,450
54万馬券
2006年09月18日 エルムS(G3)
1着 ヒシアトラス(5人気)
2着 ジンクライシス(7人気)
3着 オーガストバイオ(10人気)
317,760
31万馬券
このブログの価格?!









PROFILE
広告掲載についてのお問い合わせは
こちらから
モバイル
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>