スマートボーイのように逃げたい…

nigeによる競馬の考察・予想ブログです。
体調崩して会社辞める⇒プロ予想家⇒競馬王デビュー⇒単行本決定⇒発売中(イマココ)
中央の芝重賞、地方競馬予想(南関東)が中心で、中央のダート、地方交流重賞は、有料配信で予想公開しています。
連絡 ⇒ info@nigetai.com 有料予想 ⇒ http://www.nigetai.com/
「勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ」を読んでの感想

9月に発売されていた「勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ (競馬王馬券攻略本シリーズ) [ 市原克也 ]」を遅ればせながら読み終わりました。

 


忙しかったのと少しずつ読んで楽しんでいたので、感想が遅くなってしまいました。


見どころはいろいろとあるのですが、読んでいろいろと感じさせてもらった箇所の感想を。



そこは、大井競馬場公認予想「ゲート・イン」吉冨隆安さんと市原克也監督との対談


上手く言えないのですが、競馬への関わり方が、かなり自分と似ていたことにビックリさせられました!!


吉冨さんは、場外に行って馬券を買う時に

・選んだレースしか買わない
・パドックは見ない(馬体重は見る)
・馬券を買ったら場外を離れる


と言われていました。


これが、ほとんど同じ

私も選んだレースしか買わないし、見た所で分からないからパドックは見ない(2008年の京都記念でアドマイヤフジが、20kg増で軽視して走られてから、馬体重も気にしない)。

また、最近はPC前で作業中の時は見ますが、馬券を買ったレースは見ないで、買い物に行ったり、寝ていたりよくしてます(G1ですら)。

レースを見ないのは、外れて熱くなって最終に手を出してしまうことが、昔はよくあったから。
そこそこ当たってるイメージでしたが、調べると酷い回収率だったので、熱くなって勝負レース追加するということはもうしていません。




あと、「己を知るという意味では、数字的には自分の的中率を知るべきですね。」と言われていました。

これも、『地方交流重賞で丸儲けする男の本』で「自分を知ることが勝つことへの近道」というチャプターを書いていて、そこで


まず敵(レース)を知る前に、自分を知りましょう。知ってほしいことは「的中率」と「自分の得意の条件・買い方」


と書いています。


見事に考え方が同じで、読んでいて「予想しているとそういう考えに行き着くのかな」と感じさせてもらいました。




ただ、1点だけ全く違うところがありました。


それは、来る日も来る日も競馬をして、一体俺たちは何が欲しくて、何に向かっているのかという命題の答え

吉富さんは、競馬で勝って何を買うでもなく、また馬券を買っていて、失われたも(プライド・愛情・自信)のを取り戻そうとしていると回答されていました。
※詳細に書くと長くなるのでざっくり書いてます。


これについては、自分は競馬で勝ったお金で家電を買うのが好きで、今ある家電はほとんど馬券で勝ったお金で買っています。

 

昔は、大勝ちしたら引っ越していて、会社員時代は一時期1年毎に徐々に広い部屋に引っ越していました(会社に引っ越しの連絡したら、え!また?って言われてました(笑))。

これは、年代の違いですか? それとも、ただ私が普通と違うのですかね?


でも、買い物をすることも目的ですが、一番の目的じゃないので、何かなとよく考えたら

 

「勝つことに飢えていた」

 

という結論になりました。


私は、学生の時の成績は中の上、高校も大学もそこそこ。
スポーツも好きで大学まで続けましたが、決して上手いというレベルではありませんでした。

また、私の世代はバブルが終わって、就職氷河期世代。

有名企業ではなく地元の会社に就職して社会人になりました。

一番ということ、勝ったということがあまりなく「勝つことに飢えていた」ことが、競馬によリハマる方向に向かったのかなと。今は思います。

 

※得られなかったものを取りに行っているので、ある意味では失われたものを取り戻そうとしている気もしますが。



それが、いい方向に行ったので、書籍を出せたり、予想をnetkeibaに出したりできてますが、悪い方向に行っていたらと考えたら怖いですね(笑)


こんな風に、一部だけでも自分を考えさせてくれる本で、他にも内容は盛りだくさん。
読んで後悔はしないと思います。


「勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ」おすすめの一冊です。

 

 

勝負馬券論 100万仕事のマグナカルタ (競馬王馬券攻略本シリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2017/11/13 00:21時点)


 

 

 

競馬時事ネタ | - | -
菊花賞当たったけど、ブログ更新寝落ちで出来ず…(10番人気2着◎クリンチャー)
やることが多すぎて、ブログ更新できなくてすいません。
更新しなくても、アクセス数がある程度あるので、感謝しています┏○))ペコ


今日の菊花賞は、13時頃に更新する予定も朝まで作業をしていたので、力尽きて寝てしまったいました…
下書きまで完成していたのですが…


結果的に、10番人気◎クリンチャーが最高の競馬をしてくれて、馬連が取れました。

予想は、netkeibaで確認できます↓↓

http://yoso.netkeiba.com/?pid=yoso_detail&id=237656

※芝重賞の予想は、netkeiba前日夜入稿(買い目あり)、ブログ当日昼更新(買い目なし)の流れになってます。

 


短い文章はさくっとTwitterに書いてしまうので、ブログに書くのはしっかりした記事にしないと思って更新が少なってしまっているので、短めでも更新していきたいです(忙しいのですが)。



 

 

競馬時事ネタ | - | -
岡部誠騎手は、仕掛けて行くタイミングの遅さから持続力が問われるコースが得意!?

今日の週刊ギャロップ葉月杯(A2)で、能力が抜けているベイビータピットで仕掛けが遅く負けてしまった岡部誠騎手について気になって少し調べてみました。

※Twitterに書こうとしたら、書くには長くなりそうだから記事にしちゃったという流れです。


以下が、2017年の南関東での成績です。



これを見ると、自分から動かなくても力がないと相手が止まってくれる持続力が問われる条件(浦和・船橋)では結果が出ています。

特に、名古屋と同じ小回りコースの浦和では強さを見せています。

※【8/22 21:29追記】船橋で見た目の成績が悪いのは、馬の質の影響が大きい(そもそもノーチャンスの馬に乗っていることが多い)。
ハニームーン(7番人気3着)、マイネルルタン(10番人気2着)などで穴をあけて、1番人気で3戦2勝など、人気馬はしっかり上位に持ってきている。



一方で、仕掛けるタイミングが重要になるコーナーで緩む条件(川崎・大井)では成績が落ちています。
※大井は、ペースが流れる内回りを入れてもこの成績。

全体的に、2,3着が多いことも自分から仕掛けて行くタイミングの遅さを表しています。


川崎・大井では、その点を頭に入れて狙う必要がありそうです。

これが、慣れてきたら変わってくるかも注目していきたいです。


 

 

 


 

競馬時事ネタ | - | -
楽天モバイルが、理想的な形に進化していた!?(競馬に関係ないようでで関係ある話)

2014年12月に

競馬と関係ない最近の悩みどころ(SIMフリー端末・格安SIMに切り替えるか)

という記事を書いて、最終的に。


freetel MXを購入(セールで、19,800円)して、DMM mobileの通話SIMの1GBプラン(現在:1,260円)を使用しています。
端末は一括購入したので、プランの料金と少しの通話料で、毎月2000円前後で納まっています。



これで特に問題なく約2年使ってきましたが、さすがに2014年8月に出た機種。

アプリが増えてきて、最近処理速度が気になるようになってきました。
※クアッドコアプロセッサ(4つ)のメインメモリ1GB


それで久しぶりに新機種を調べてみると、この価格で、このスペック!?と思ったのが、
2017年2月24日に発売開始を予定している「HUAWEI nova lite」

この機種は、オクタコアプロセッサ(8つ)で、メインメモリ3G!



この違いを簡単に言うと、


今の機種(freetel MX)は、4人で1つのテーブルで作業している。

新しい機種(HUAWEI nova lite)は、8人で3倍の大きさのテーブルで作業しているような感じ。


比較すると、人数が倍で、作業する場所も大きくなると処理は速くなります。



この差があるのに、価格は19,800円!!

約2年前に今の機種を買ったときと同じ価格で、この性能差の機種が買えることにビックリ!!



これを、調べている時に久しぶりに「楽天モバイル」のサイトを見ました。

2年前に見たときは開始したばかりで、まだ物足りない内容だったので、DMM mobileを選びました。

ただ今は、かなりいい感じに変化。


料金に関しでは、DMM mobileの方が、細かい単位での料金形態がありますが、



月額850円で、5分以内の通話がかけ放題



私はあまり通話しない(LINEで済ませる)ですが、通話が多い人には魅力があるのではないでしょうか?

そして、私にとって一番魅力的なのが、


楽天モバイルの月々の費用に、楽天スーパーポイントが使える
(機種の費用は、一括払いか、分割払いの頭金のみ)

それも、期間限定ポイントも対象!!




期間限定ポイントが使えるは、かなりの魅力!!

地方競馬の馬券を楽天競馬で買えば、安定して期間限定の楽天スーパーポイントが月頭(大体2日)に入ってきます。

単行本で、いろいろポイントの使い方について書きましたが、そのポイントを

スマホの使用料金に使えることになるのです!!

2年前に、この状態だったら迷わず楽天モバイルにしてました(笑)



これは、乗り換えるタイミングか!と考えています。


格安SIMを検討されている方は、一度見て見る価値があるではないでしょうか!?



■ 楽天モバイル




■ 楽天競馬

競馬時事ネタ | - | -
『競馬王 2017年 3月号』に、nigeと本島修司さんとの対談が掲載されています!

先週発売されたばかりの『競馬王 2017年 3月号』に、本島修司さんとの対談が掲載されています。

2年前の同じ時期に対談させてもらいましたが、今回もフェブラリーSについて対談して

「合理的視点でフェブラリーSを射抜く!」

というタイトルで、5ページ掲載されています。


毎回ですが、本島修司さんとの対談は、ほんとに楽しいです!


今回も2時間近く話をさせていただいき、単行本と同じように脱線もしながら(笑)、たっぷり楽しませてもらいました。

それをギュッとまとめた5ページになっています。

東海Sの週に対談した内容ですが、根岸Sの見解も間違っていませんでしたので、いい出来になっていると思っています。



他にもたくさんの予想家の方の記事がありますので、ぜひ読んでいただきたい!!


フェブラリーSの予想のお供に、『競馬王 2017年3月号』を!


■ アマゾン
 

競馬王 2017年 3月号

新品価格
¥1,998から
(2017/2/14 07:52時点)



■ 楽天ブックス
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

競馬王 2017年 03月号 [雑誌]
価格:1998円(税込、送料無料) (2017/2/14時点)

 

 

 


担当のコーナーが終わって久しぶりの競馬王の仕事で、個人的に嬉しかったです(笑)

 

競馬時事ネタ | - | -
「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の創設を発表!でもこのままだと、このシリーズは機能しない!?

JRAからのプレスリリースで、ケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の創設が発表されました。


ラニがUAEダービーに優勝し、ケンタッキーダービーへの出走権を獲得して出走しましたが、パートナーシップを結び、ケンタッキーダービーに日本馬が出走しやすくするための対応です。

ただこれは、表向きの内容


本音は、「海外競馬の馬券が買えるようになるから、その対象レースに日本馬を出走させて、馬券を買ってもらいたい」という大きな原因があるのを感じます。

※ケンタッキーダービーは、現在馬券販売の対象候補の24レースに入ってはいませんが、このポイント制度ができたことで、購入対象レースに入れることも視野に入っているはずです。




それが、はっきり分かるのが、ポイントを獲得できる対象レースが、11月後半に行われるカトレア賞と2月後半に行われるヒヤシンスSだから。

この2レースは、東京ダート1600m
ケンタッキーダービーは、2000mです。

※ラニが、このローテだったからというのがあるのでしょうが、長距離適性があったから、このローテから結果が出ただけ。



もしこの2レースを勝ったとしても、400mの距離延長(新馬・未勝利で、1800mを勝ったとしても、ほぼスローなので時計が、かなり遅い)の距離対応の課題が出てきます。

本気で、ケンタッキーダービーに勝つ馬を送り出したいのなら、東京ダ2100mの重賞を新設するべきです。
※ダートのOPクラスのレースが少ないのは、その賞金で芝のクラシック路線に出走されたら困るということがあるので、現実的ではないのですが…



また2レースのポイント勝負なので、カトレア賞を勝った馬が有利?と思えてしまいますが、2歳11月で勝つ馬は、完成度が高い馬なので、伸びしろがない可能性が高いです。

そのため、カトレア賞1着(40P)を取った馬が、ヒヤシンスSで1着(50P)or2着(20P)を取る可能性はかなり低い。
実質ヒヤシンスS1着馬(50P)が、権利を取る可能性が高く、ポイントシリーズを行う意味がなくなることになるはず。



それに、ヒヤシンスS1着で賞金を加算できると、兵庫CS→ユニコーンS→ジャパンダートダービーのローテが可能になります。
ケンタッキーダービーの1着賞金は142万5000ドル(約1億4500万円)なのですが、これを獲得するのは現実的ではありません。

どう考えても、兵庫CS→ユニコーンS→ジャパンダートダービーのローテの方が、稼げる可能性が高く、リスクもありません。



こう考えると、このシリーズが機能するのか?と、かなり疑問になります。

 

 

 

権利を取ってケンタッキーダービーに出走する馬は、距離対応や海外輸送のリスクを取っても挑戦したい、かつ国内のローテに別の馬を出走させることができる馬主。

つまりこのシリーズが機能するかは、社台系か、一部有力馬主頼み…





ケンタッキーダービーに出走できることは、夢があることです。

ただ出走して惨敗を繰り返しては、このシリーズの存在意義はありません。

 

本当にこのシリーズを生かすのであれば、2歳・3歳の中〜長距離ダート路線をしっかり作ることが先だと思います。
 

 

 


◆──────────────◆

今年はアノ人気薄大ヤリ関西馬が
人気馬達をまとめて負かして
特大配当を演出!?
≪ローズS(G2)≫

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定

◆──────────────◆



 

 

 

競馬時事ネタ | - | -
今日は『競馬王(2016年3月号)』の発売日!
今日(2月8日)は、『競馬王(2016年3月号)』の発売日です!


■ Amazon
 

競馬王 2016年 03 月号

新品価格
¥1,998




■ 楽天ブックス
競馬王 2016年 03月号 [雑誌]

競馬王 2016年 03月号 [雑誌]
価格:1,998円(税込、送料込)




2週前にも告知記事を書きましたが、今号も厳選馬リストの選出とそのコメント書かせていただきました。
※前号での成績で、やっと厳選馬リストを選ぶメンバーに、ちゃんと参加できた気持ちです。成績もお楽しみに!

【告知】競馬王(2016年3月号)も、厳選馬リスト書いてます!


また今号は「ダートで稼ぐ技術」というかなり気になる特集もあり、亀谷さん、卍さん、井内さん、城崎さんが、いろいろな角度からダートについて語られています。

わたし的には、この部分だけで買う価値あり!!

一読者として、とても読むのが楽しみです!
読んでいただければ幸いです。

 
競馬時事ネタ | - | -
11月3日のトリプル馬単は、JBC3競走が対象レース!!
JBC開催日のトリプル馬単は、いつも通りの最終から3レースかなと思っていましたが、

SPAT4のページを見てみると、





※11月3日はJBC3競走が対象レースになります。


の記載が!!

これは、買うしかない!

50円から買うことができるし、中央馬が多く出るJBCが対象となるので、始めるにはいい日ではないでしょうか。



購入は、楽天競馬ではできないので、SPAT4で。


SPAT4

ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行での申し込みが可能。
トリプル馬単は、現在ここでしか買えません。



競馬大的中は、秋G妓緘捷が11日に発売されます!
こちらもどうぞ!
 

競馬大的中 ~2015秋GI後半号~ (GW MOOK 237)

新品価格
¥1,000





競馬時事ネタ | - | -
ロイヤルクレストが門別移籍初戦 結果を出し続けて来年の北海道開催へ!



ロイヤルクレストが門別移籍初戦を向かえます。
適性的には、小回りを早めに仕掛けて、持続力で好走するタイプなので門別外回りは合わない可能性が高い。


でも、適性を凌駕する走りを見たい気持ちが大きい。


結果を、出し続けてくれれば来年の北海道開催(札幌・函館)で、狙いたいとまで思っています(本気で)。

能力的には、圧倒的に抜けているので、自分との戦い。
好きな馬なので、頑張って欲しい。


=PR=
□■□■□■□■□■□■□■□■□

第20回 秋華賞(GI)

50倍超も狙える!3点勝負
内部関係者情報で獲る
3点勝負を特別無料公開

ココをクリック! <

━━━━━━━━━━━━━━━━━



競馬時事ネタ | comments(0) | trackbacks(0)
【ダート馬次走情報・見解】ノンコノユメ 武蔵野SからチャンピオンズCを目標に アジアエクスプレスなど
ノンコノユメ 牡3
前走:ジャパンダートダービー 1着


次走予定:武蔵野S→チャンピオンズC


2007年にダービーグランプリ(盛岡)が、交流G1でなくなり、ジャパンダートダービーの勝ち馬は、JBCクラシックからチャンピオンズC(旧:ジャパンカップダート)のローテで使ってくる馬が多かったですが、武蔵野Sを選択してきました。

東京ダ1600mの青竜S、ユニコーンSで、高いパフォーマンスを見せているから、斤量を背負っても東京でということになったのだと思います。

東京になって一変した馬で、ジャパンダートダービーを勝ちましたが、時計的には平凡だったことを考えても、この選択は正しい。


・近年のジャパンダートダービー勝ち馬の武蔵野S成績

2009年:11着 テスタマッタ(4番人気)
2005年:2着 カネヒキリ(1番人気、ダービーグランプリを挟む)




アジアエクスプレス 牡4
前走:BSN賞 4着


次走予定:グリーンチャンネルC→武蔵野S
※グリーンチャンネルCは、10/12東京ダ1400mのOP特別


古馬相手になり1800〜1900mで勝ちきれていないことから、フェブラリーSを目標に切り替えて来たようなローテ。

この馬は、砂をかぶったらダメという弱点があります。
1800mだと押して行けばハナを取れましたが、1400mになると内枠に入ったら外から被されて終了のリスクが出てきます。

負けてはいましたがアンタレスS・平安Sはレースレベルが高かったので、中距離の内容は悪くありません。
1400mを使うローテがどう出るか。わたしは、微妙と感じています。



=PR=
━━━━━━━━━━━━━━━━━

“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業34年【ホースメン会議】の

実力を知って頂く為の特別無料配信!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
鉄板3点勝負 新潟記念(G3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

大波乱予告!馬連で万馬券を獲る!

万馬券を演出する穴馬の正体とは?

★100名限定 特別無料配信★

■実力を知って頂く為の無料配信

8/23 小倉 11R 1万3770円的中!
8/22 小倉 8R 2万4220円的中!
8/16 小倉 10R 1万7080円的中!
8/15 新潟 10R 1万3020円的中!
8/09 札幌 6R 9万7810円的中!
8/08 札幌 8R 2万0570円的中!
8/01 札幌 12R 7万0730円的中!
8/01 小倉 10R 2万0560円的中!

新潟記念(G3)を見る!




競馬時事ネタ | comments(0) | trackbacks(0)
RECOMMEND

nigeの初単行本!発売中!



Amazonはこちら

楽天ブックスはこちら


【初めての方はこの記事から】
ブログについての簡単な説明


【nigeのダート有料情報】
こちらから↓
「nige」の競馬予想
会員の募集は、現在停止中です。



SELECTED ENTRIES
=PR=


【ワールド競馬WEB】



競馬の神様”故・大川慶次郎が創設
【ホースメン会議】
ホースメン会議:北九州記念200-200.gif


穴の老舗【暴露王】
暴露王:札幌記念200_200.gif


【楽天競馬】



【DMM mobile】




CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    うま吉の弟子 (05/01)
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    おか (11/13)
  • JRA-VAN お友達紹介キャンペーン クーポンID
    まぴ (10/26)
  • 毎日王冠 2015【予想】勝つことを考えたら、逃げ〜好位の位置で、速い上がりを使えるこの馬 ※7:26買い目追記
    大和克典 (10/10)
  • スプリンターズステークス 2015【出走予定馬評価】ベルカント 見た目のラップより楽な競馬で、中山替わりもマイナスで
    nige (10/01)
  • スプリンターズステークス 2015【出走予定馬評価】ベルカント 見た目のラップより楽な競馬で、中山替わりもマイナスで
    ゼン笑い (10/01)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    nige (09/30)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    nige (09/30)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    裕太 (09/29)
  • ムーンライトカップ 2015【予想】大井内回り1600mがいいという馬がいないなら
    まぁち〜 (09/29)
RECENT TRACKBACK
カウンター(2008/4/1〜)


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ



過去の高配当ベスト3
2005年10月09日 毎日王冠(G2)
1着 サンライズペガサス(9人気)
2着 テレグノシス(6人気)
3着 ケイアイガード(13人気)
1,479,620
147万馬券
2007年03月25日 高松宮記念(G1)
1着 スズカフェニックス(1人気)
2着 ペールギュント(13人気)
3着 プリサイスマシーン(2人気)
546,450
54万馬券
2006年09月18日 エルムS(G3)
1着 ヒシアトラス(5人気)
2着 ジンクライシス(7人気)
3着 オーガストバイオ(10人気)
317,760
31万馬券
このブログの価格?!









PROFILE
広告掲載についてのお問い合わせは
こちらから
モバイル
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>